人気ブログランキング |

猫camera街カメラ、ちょっと旅かめら

necocamera.exblog.jp
ブログトップ

タグ:香港 ( 7 ) タグの人気記事


2008年 12月 23日

香港、上環散策。 続き...

世間はすっかりクリスマス。
皆様の家は如何でしょうか?

b0079037_23331288.jpg


我が家は、イケアの「生」ツリーを購入。
たった2000円で、家中が森の香りに包まれたようです。

さて、香港は上環散策の続きです。

b0079037_23353580.jpg


文武廟の横から、更に上がっていく階段があります。
YMCAがあったり、ちょっと文教地区と言えなくもない感じ...

b0079037_23385580.jpg


生活感は香港らしくあるのですが、
密度がちょっと違うかな?

b0079037_23395147.jpg


必列者士街を東へ...

b0079037_23425536.jpg


朽ちそうな、それでいて生活感のある古いビルと
超近代的の高層ビル。
まさしく香港です。

b0079037_23442627.jpg


中環が近付き、士丹頓街へ来ると
飲食店が増え、急にオシャレな街に。

b0079037_23471048.jpg


ヒルサイドエスカレーターまで来ると、
すっかり西洋風。
そろそろ歩き疲れたので、エスカレーターに沿って下りました。

と、そこで「猫レーダー」がビビビっと...

b0079037_23512679.jpg


発見!
ようやく望遠レンズの出番です。(笑)

b0079037_23542089.jpg


仲良く集会中でしょうか?
猫マンガ「ウリとパンダとぴー」のウリの不満げな顔に似ています。

b0079037_23571651.jpg


みんな毛並みが良い感じ。
可愛がられているんでしょうね。

b0079037_23585387.jpg


振り返るとこんな細い路地。
カワイそうな感じもしますが、
ごはんにありつけて、交通事故の心配もなく
いいとこかもしれませんね。

b0079037_002081.jpg


さて通りに戻ると、再び雑多な香港の街。
ちょっと歩くだけで、いろんな顔を見せてくれました。

b0079037_032199.jpg


でもやっぱり、極めつけはコレ(IFC)ですね。


b0079037_0468.jpg

CGみたいだね。

by occhee | 2008-12-23 00:06 |
2008年 12月 17日

香港、上環散策

b0079037_22461163.jpg


はあちゃんの健康も確認されましたので、
再び香港ネタです。

b0079037_22475167.jpg


目的地は「文武廟」、
なんとなく写真写りが良さそうだったので、
あまり期待しないで、散歩がてらに行きました。

b0079037_22511766.jpg


地下鉄の「上環」で降り、とりあえず南の方へ・・・
雑多な町並みから、少しずつ味のある雰囲気になってきました。

b0079037_22555450.jpg


クイーンズロードからは階段を上ります。

b0079037_2302986.jpg


階段の途中に、骨董品で有名な「キャットストリート」があります。
午前中なので、人もまばらです。

b0079037_2315829.jpg


売ってるものには、あまり興味はありませんでしたが、
雰囲気が良くて、パシャパシャ撮ってました。

b0079037_2342113.jpg


しかし、ここは別名「泥棒市場」
そのせいか知りませんが、「撮影禁止」のサインが
そこらにある事に気がつき、そそくさと退散しました。(笑)

b0079037_2363520.jpg


キャットストリートのすぐ南に「文武廟」はあります。

b0079037_2314390.jpg


中に入ると、よくガイドブックに載っている独特の景色が広がります。
らせんの線香が燃え尽きると、中に書いたお願いが叶うそうです。

b0079037_23172891.jpg


天井から漏れる光と線香の煙が幻想的です。

b0079037_2319910.jpg


テレビで浅野ゆう子が線香を納めてました。
燃え尽きるまで1ヶ月はかかるということで
一生懸命探しましたが、見つかりませんでした・・・

b0079037_23212860.jpg

さて、次回も上環散策の続きです。

by occhee | 2008-12-17 23:08 |
2008年 12月 07日

香港その3、夜景三昧

先週から、めっきり冷え込んで、
うちの子たちも布団で丸くなる時間が増えました。

b0079037_9535760.jpg


さて今回は、「香港夜景編」。
10年以上前に初めて訪れたときの感動を今でも覚えてますが、
行く度に同じ感動を与えてくれます。

b0079037_9572192.jpg


ビクトリアピークからの見下ろしも良いですが、
目線の高さで堪能できる夜景が、
香港の夜景の最大の特徴では無いでしょうか?

b0079037_1011142.jpg


夜景を撮ったことが無かったので、
旅行に行く数日前に、十三の淀川沿いから
梅田の夜景で練習した甲斐がありました。(笑)

b0079037_1031537.jpg


香港の超高層ビルの中でも、一際眼をひく”IFC”。
一度、霧の夜景で光るIFCを見ましたが、
CGとしか思えませんでしたね...

b0079037_1062522.jpg


夜8時から毎日行われる「シンフォニー オブ ライツ」。
いつも食べる事が一番で見逃してましたが、
今回はバッチリ堪能しました。

b0079037_1084074.jpg


クライマックスでは、海を挟んで
九龍側と香港島側でレーザー合戦!
最高でした。

b0079037_10102797.jpg


せっかく三脚を持って行っていたので、
スローシャッターでお遊びショット。
左のカップルのみ身動きしてないので
しっかり写ってます。

b0079037_1014389.jpg


憧れのブルース・リー像の周りは記念写真のひとだかりでしたが、
スローシャッターで消しました。(笑)


今回の夜のイベントのもうひとつが、
「オープントップ・バス」です。

b0079037_10181327.jpg


オープンになった2階建てバスで繁華街をめぐるツアーです。
スタートは九龍海沿いのちょっと東の方。

b0079037_102038.jpg


まずは海沿いを廻って、再び市街地へ...
風が気持ちいいですね。

b0079037_10212222.jpg


そして、ペニンシュラの前を通って、ネイザンロードを北上します。

b0079037_10235073.jpg


北上するにつれ、段々とディープなネオンが...

b0079037_10244462.jpg


大通りから横道に入ると、更にディープな感じ...

b0079037_1025337.jpg


いかにも、って感じのツアーでしすが結構楽しめました。
おばちゃんが1階からマイクで解説してくれるのですが、
聞こえにくくて、誰も聞いてませんでした。

b0079037_10282210.jpg


バスは女人街に到着。
ツアーは女人街を各自散策して、再集合のうえホテルへ送ってくれるのですが、
我々のランガムプレイスは、女人街の目の前。
先に離脱する旨ガイドさんに伝えてツアー終了です。
(明閣のディナーへと急ぎました...)

b0079037_1031535.jpg


眠らない街、香港。
良かったですね....

b0079037_10325395.jpg
「夜は寝るもんだよ」

by occhee | 2008-12-07 10:16 |
2008年 11月 30日

香港、その2

そろそろ寒くなり、
この子たちのコスプレが
楽しめる季節になってきました。

b0079037_9345621.jpg


さて、香港は「ランガムプレイスホテル」の紹介の続きです。
訪れた11月中旬は、最高気温が28度。
泳ぐのは無理かと思いましたが、寒い時期は温水になってました。

b0079037_938319.jpg


ちょっと寒いのでバスタオルは手放せませんが、
リゾート気分満喫です。

b0079037_9543128.jpg
(この写真のみ旅行直前に入手したiphoneにて撮影)↑


今回は、2泊3日の短い旅行だったので、
現地での食事は計6回でしたが、
そのうち4回をホテル内で取りました。

b0079037_9594763.jpg


初日のディナーホテルのメインダイニングは「明閣 Ming Cout」を予約しました。
「明閣」は、前回来た時に外から見て
結構素敵だったので、是非来たいと思っていました。

b0079037_1084563.jpg


素敵な雰囲気のお店ですが、
すかした感じは無く、スタッフはとてもフレンドリー。
ろくに英語の話せない我々に、
あきらめること熱心に説明してくれました。

b0079037_10115945.jpg


で、日本語メニューに載ってなかったオススメのコースをチョイス。
「絶対こっちの方が安くて美味しい」とのコト。

b0079037_1014117.jpg


前菜、スープ、料理2品にチャーハン、
最後のデザートまでペロリと頂きました。
「マンゴー、タピオカ、ザボンを使ったデザート」は特に秀逸。
「バケツいっぱいでも食べられる」とは相方の談。

b0079037_10183284.jpg


朝ごはんは2回ともホテル内の「The Place」へ。

b0079037_10205588.jpg


いや~、毎回ですがホテルの朝食って気持ち良いですよね。
ついエキサイトします。

b0079037_1022363.jpg


つい「おかず」に走ってしまい、結局パンは取らずじまい。
美味しそうですが、胃はひとつしかないので...

b0079037_10231933.jpg


もちろん、フルーツはたらふく行きました。
香港のフルーツは、タイやバリよりも甘い気がします。
季節が良かったのかな?

b0079037_10243487.jpg


もちろん、おいしいコーヒーはおかわり君。
朝からリッチな気分にさせてくれる朝ごはんです♪

最終日の昼、15時のフライトでしたが、
もう一度「明閣」で食べたい!と思い、
チェックアウト後に「明閣」へ

b0079037_10283672.jpg


昼の「明閣」も素敵な雰囲気。
窓の景色と内装のギャップが「香港的」。

b0079037_10295248.jpg


ちょっとのつもりが、春巻・シュウマイ・炒め物と頼み、
最後は例の「マンゴー」まで...

マンゴー食べてる時、既に13時を廻ってました。
いくらなんでも、ゆっくりしすぎました。

食べ終わるや、すぐにタクシー呼んで九龍駅へ。
九龍でチェックインできるから助かりましたが、
カウンターでの手続き締切りの5分前に到着。
ちょっと、お姐さんに注意されました。

でも、美味しかった。(笑)

b0079037_1040888.jpg

たべてばっか...

by occhee | 2008-11-30 10:00 |
2008年 11月 22日

突然香港

先週、1日休みを取って
2泊3日で香港へ。

b0079037_953382.jpg


行くと決めたのは1ヶ月前。
仕事が楽なうちに行っとこうと・・・

b0079037_974115.jpg


前回バリの後でもそうでしたが、
留守番が寂しかったのか、ナナがおしゃべりに・・・
昼も夜もおしゃべりが止まらず。
3,4日経って、ようやく治まってきました。
ごめんね。

b0079037_91184.jpg


さて昨年に続き、再び宿泊は「ランガムプレイスホテル」
気候のいい時期だからか、昨年よりも人出が多いみたい。
相変わらず、ランガムプレイスの吹き抜けと
ロングエスカレーターは圧巻です。

b0079037_9135879.jpg


賑わうランガムプレイスからブリッジを渡って、
お隣の「ランガムプレイスホテル・モンコック」へ。
最近、浅野ゆう子がテレビ紹介してたように、
アートがちりばめられたホテルです。

b0079037_917151.jpg


広すぎず、狭くなく、程よい吹き抜けのロビー。
しかし、我々はクラブルームを取ったので、
上階のクラブラウンジにてチェックイン♪

b0079037_9203811.jpg


36階の見事な眺望。
もちろんクラブラウンジなので、
クラブルーム宿泊者は飲食フリー。
ちょっとシャンパン飲んでる間にチェックイン終了です。

b0079037_9223959.jpg


夜はこんな感じです。
もちろん、毎晩お世話になりました(笑)

b0079037_9244841.jpg


部屋に入ると、まず眼に飛び込むのが、この「眺望」
それと、シンプルながら居心地の良いインテリアです。

b0079037_9285558.jpg


スイートにしたので、リビングとベッドルームは別。
ちょっと奮発しても、スイートにする価値あります。
別だと、ゆったり感が違いますよね・・・

b0079037_930456.jpg


中国を感じさせるけど、しつこくないアート。
我々にぴったり(笑)の絵柄でもあります・・・

b0079037_9321571.jpg


大型薄型テレビがリビングにもベッドルームにも付いています。
ラウンジで、DVDやCDも借りる事ができます。
でも、深夜に借りに行った「ノラ・ジョーンズ」はエラーが出て再生不能でした。
昨年は聞けたのに・・・

キャビネットの中央に置いてあるのは、
相方がリクエストしておいた加湿器です。

b0079037_9374293.jpg


隣のベッドルームはと言うと、こんな感じです。
このベッド、最高の寝心地。
数分で眠りに落ちてしまいます。

b0079037_9391285.jpg


それから、ベッドルームとガラスで一体になったバスルーム。
ゆったりした部屋ですが、更に広がりが生まれています。

b0079037_941293.jpg


最上階のスパ「川(チュアン)」のロゴの入ったアメニティ。
光の入る明るいバスルームって、ホント気持ち良いですね。

b0079037_9463424.jpg


改めて外を眺めると、九龍駅周辺に建設中の超高層ビル群が・・・
まだまだ香港は発展する勢いを感じます。

b0079037_9483061.jpg


ちょっと近くに眼を移すと、モンコックの下町。
写真の被写体としては面白いけど、
香港の住宅事情はきついんでしょうね。

b0079037_950971.jpg


更に足元を見ると、朝から賑わう通り。
ホント、エネルギッシュです。

b0079037_9512693.jpg


やはり今回も手を付けなかったウェルカムフルーツ。
香港に限らず、旅行に来ると外でいっぱい食べるので、
なかなか胃袋の余裕がありません。

まあ、インテリアとして楽しみましょう。

b0079037_9541615.jpg


到着日が丁度私の誕生日でした。
それとなく、予約のメールに書いておきましたら、
やっぱりケーキを用意してくれてました。

嬉しいですね。

次に行くときも、ランガムだな...

by occhee | 2008-11-22 09:26 |
2007年 10月 21日

香港B級グルメ(2)

残暑が和らいだと思ったら、急に寒くなりました。
秋を飛び越えて、冬になってしまうのでしょうか?
寒くなると、ウチの子たちが甘えん坊になるので
ちょっと嬉しいですね。
b0079037_8303666.jpg

さて、前回の続きで今回はちょっとディープなB級グルメ。
まずはホテルの近所、旺角はネーザンロード沿いの
「倫敦大酒樓」。
b0079037_8433411.jpg

大きな店内は地元の人でごった返しています。
その中を、ワゴンに点心をのせたオバサンたちが練り歩きます。
b0079037_8502448.jpg

ワゴンから実物を見て選ぶもよし、
メニューから頼んで、ドキドキしながら待つのもよし。
b0079037_8514134.jpg

うるさいけど美味しい、「倫敦大酒樓」でした。
-----
次は、「金山海鮮酒家」でのディナー(?)
b0079037_8563396.jpg

店は佐敦駅から徒歩5分、
いかにも香港らしい場所です。
b0079037_8583639.jpg

海鮮の店が多くあつまる通りで、
狭い歩道は通行人でごった返しています。
b0079037_8594027.jpg

その中でも、ひときわ行列が目立つ「金山...」
いや、行列ではなく塊になってます。
おじさんが顔を覚えてさばいているのですが、
ちょっと怪しい....
そして更に怪しいのが店の造り。
人気が出たため、無理矢理店の上階を改装して
客席にしたようで、外の通りや外部階段を、
料理やお金を預かった店員が、待ってる人の間を
行ったり来たり....
まあ、これが香港なのでしょう。(笑)
b0079037_941752.jpg

倉庫を改装したと思われる部屋に通されました。
異常に天井の低いところは、クッションでカバーです。(笑)
b0079037_953663.jpg

しかし、この店舗内装にして大人気の元は
もちろん味が良いから。
盛りつけも素っ気無いですが、味は抜群。
b0079037_972353.jpg

特に美味しいと評判のシャコは最高です。
普段シャコなんて食べませんが、
凄く良かったです。
b0079037_982841.jpg

そして、拙い英語で「ホタテが食べたい」と頼んだ一品。
メニューに無く、何が出てくるか不安でしたが、
ニンニクの効いた美味しい一品でした。
b0079037_9113031.jpg

写真は撮りませんでしたが、最後のサービスのおしるこが出て来ます。
見た目は、雑巾の絞り汁のようですが、美味しいです。
(で、写真は無し...)
満腹で店を出ると、通りは大盛況。
香港を満喫した夜でした...

b0079037_9144960.jpg

「静かなの好きだから、興味ない...」

by occhee | 2007-10-21 09:29 |
2007年 10月 14日

香港B級グルメ(1)

忙しいのに、無理矢理休みを取って香港へ。
おかげで旅行の前後3週間ほど休みなし....
やっと落ち着いたのでブログ更新です。
ひさびさのゆっくりした休日に、はーちゃんも嬉しそう。

b0079037_11393679.jpg

さて、まずはグルメ話から...
前回行った時に美味しかったお店を復習するように辿りました。
b0079037_11411084.jpg

空港についたらスグ寄りたいのは「許留山」。
空港内にあるスイーツのお店です。
b0079037_11424761.jpg

やはり、香港といえばマンゴー。
マンゴー食べて、気分を盛り上げて街へ繰り出しましょう。
-----
次は、前回一番感動した「翡翠拉麺小龍包」。
b0079037_11444823.jpg

「翡翠拉麺小龍包」は広東道のハーバーシティに入店してます。
日本のガイドブックには紹介されてませんが、ブログで紹介されていたのを見て、前回訪れました。見てのとおり、地元の人で毎晩行列。30分待ちました。
b0079037_1148391.jpg

店の名前にもなっている小龍包、絶品です。
前回は飛び散るスープで服を汚してしまいましたが、今回は慎重に楽しみました。

b0079037_11501981.jpg

そしてもう一つのオススメが「ワンタンスープ」。
ダシが美味しいんでしょうね、スープものが堪りません。
-----
おししいと言えば、今回宿泊したランガムプレイスの朝食。
b0079037_11534245.jpg

もうひとつであれば、近所の飲茶でも...
と考えていましたが、とても良かったので3日ともホテルで取りました。
b0079037_11551966.jpg

とてもオシャレで上品...、
点心系、ベーコン系、スモークサーモン系、サラダ系、パンケーキ系、
そしてフルーツ系、と毎朝フルコースを頂きました。
これぞ、リゾートホテルの醍醐味ですね。
今回はオシャレ系グルメ。
次回はもうちょっとディープ系グルメの紹介です。
b0079037_11575923.jpg

「食べるの好きだね...」

by occhee | 2007-10-14 12:06 |