人気ブログランキング |

猫camera街カメラ、ちょっと旅かめら

necocamera.exblog.jp
ブログトップ

タグ:バリ ( 12 ) タグの人気記事


2010年 01月 03日

BALI(5)

さて、再びバリネタ。
クタで泊ったサンティカビーチホテル、
全然期待してなかったのですが、かなり居心地よかったです。


sunset in bali



何よりよかったのが、ホテルの目の前がビーチであった事。
西海岸なので、サンセットがきれいでした。


partner



それよりも嬉しかったのがホテルのマッサージ。
バリのマッサージはオイル系で、ガッツリしっかりが好みの私には、
バリマッサージは、どうもくすぐったいばかりでしたが...


time to take a picture



ここのは、オイルを使いながらもガッツリきます。
すごく良かったので、最終日に2回もやりました。
2回目は更に「ストロング、プリーズ」で、最高の力加減でした。 ^^;


sunset in bali #2



食事も美味しかったし、安いけどかなり満足できたホテルでした。


angel in Bali



街で、こんな可愛い子にも出会えたし。
バリは止められませんね。
ああ、今年も行きたいなあ...


haa

「また行くんだ...」

Pentax k-m + Sigma 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO、DA50-200mm、FA50mm

by occhee | 2010-01-03 22:27 |
2009年 12月 27日

BALI(4)

TUBANのホテルから、ちょっと足を伸ばして、
ジンバランへ。


Beach!!!



ジンバランも遠浅で、きれいなビーチが広がります。
ここでのお目当ては、有名なイカンバカール。
定番はサンセットを見ながらのディナーですが、
ランチタイムに訪れました。


ikan bakar



選んだのは「TEBA CAFE」
これまた有名なお店です。


ikan bakar



シーフードのバーべキューは最高に美味しくて、
美しい景色と共に堪能しました。


seaside walking



ランチタイムという事で、すごく空いていたので、
食べてる途中にビーチに出て行って写真撮ったり...


Dog on the beach



ジンバラン、いいところです。


Love!


我が家もいいところですが... ^^;

Pentax k-m + DA16-45mm、Sigma 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO、DA50-200mm

by occhee | 2009-12-27 00:39 |
2009年 12月 23日

BALI(3)

朝、雨降りしきるウブドを後にして1時間。
たどり着いたクタの付近は、快晴ではないものの、
雨が降っていない!


Beach!



ホテルの前に広がるビーチを歩き、
リゾートに居る幸せを噛み締めました。


boat



カラフルな船が、リゾート気分を盛り上げます。
ああ、晴れてるっていいなあ... ^^;


a coral



バリのビーチって、砂が細かいんですよね。
裸足で歩いていて、気持ちいいんです。


premium sheet



こんな特等席も見つけて、すっかりビーチを堪能。
早く決断して良かった、良かった。


Laze in the sunshine


よかったね...(私は留守番)

Pentax k-m + DA50-200mm、FA50mm、Sigma 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

by occhee | 2009-12-23 00:12 |
2009年 12月 21日

BALI(2)

ウブドでは、コマネカ・ビスマに泊りました。
ハイセンスなリゾートに連泊して、癒しの時間を堪能する予定でした。


pool in paradise



深い緑に包まれた楽園。
部屋のテラスからは素晴らしい景色がひろがります。


breakfast in Bali



インテリアや小物のセンスも良く、
レストランの味も最高。でも...


Cafe,rice field and rain



乾季なのに、ずっと雨が止まないのです。
ウブドの雨って、ざっと降ってカラッと止むイメージなのに、
止まないのです。


Gate of a house in Bali



悩んだ末に、一泊キャンセルしてクタに向かう事にしました。
ビーチが晴れている事を願って...


heavy rain in Ubud!



これはウブドを降りる時の写真。
すべての道路が川のようになっていました。 ^^;


Haa and frog


さて、海バリの天気は?

Pentax k-m + FA50mmF1.4、Sigma 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

by occhee | 2009-12-21 23:35 |
2009年 12月 21日

BALI (1)

忘年会シーズン、真っ只中。
今週は、実に1週間に4回...
お酒が入ると、ブログは書けませんねえ。


moon



今年も残すところ、あと10日。
9月末に行ったバリのネタで、年内をしめたいと思います。


Rainy forest



ウブドで、たっぷり癒しと写真の時間を過ごすつもりでしたが....

雨にたたられて、大変でした。


Woooooow


写真で見ると、雨のウブドは綺麗なんですけどねえ  ^^;

Pentax k-m + FA50mm、DA50-200mm

by occhee | 2009-12-21 00:53 |
2008年 10月 05日

バリ/ウルワツのケチャ

すっかり涼しくなりました。
思った程、残暑も長くなく、
あっという間に冬が来そうです。

b0079037_21183385.jpg


去り行く夏を惜しんでいるのか?
ちょっぴりナナの背中も寂しげです。

b0079037_21203477.jpg


こちらとしては、
食欲の秋でナナのメタボが進行するのが心配です。

+++

今回のバリネタは、唯一の観光で行った
ウルワツ寺院のケチャです。

ジンバランからウルワツは30分ほど。
車とガイドをチャーターして夕日に間に合うように
時間設定しましたが、途中に寄ったジェンガラ・ショップで
つい時間を使ってしまい、夕日に間に合うか心配な状況に・・・

b0079037_2127257.jpg


いそいでもらって、無事に日没前に到着。
綺麗なウルワツの夕日を見ることが出来ました。

b0079037_21292964.jpg


さて、寺院とは別の岬の方に
ケチャを見せてくれる劇場があります。
腰布を借りて、猿に用心しながら劇場へと向かいます。

b0079037_21331924.jpg


日も暮れて、観客もいっぱい。
そろそろケチャの始まりです。

b0079037_21345715.jpg


ケチャを見るのは2回目。
内容の優劣よりも、雨季のウブドと
乾季のウルワツの環境の違いに、感動。
涼しいし、虫が居ないし、
やっぱり乾季っていいですね、

b0079037_2140388.jpg


男達の力強いコーラスと
美しい衣装・踊りのコントラスト。

b0079037_21441465.jpg


どんどん辺りは暗くなり、
かわりに歌声は激しくなっていきます。

b0079037_21475655.jpg


そしてクライマックスはファイヤーダンス。
すごく激しくて幻想的。
ちょっぴり、コミカル・・・

b0079037_215008.jpg


終わったら、すっかり夜空です。
駐車場まで歩く間に、見上げると
恐ろしいほどいっぱいの星が見えました。

今度は、星空撮影の技術を習得して、
是非、撮って来たいものです。
ほんと、綺麗でした。

b0079037_21542314.jpg

大阪では見えないね。

by occhee | 2008-10-05 21:36 |
2008年 09月 15日

リッツカールトン・バリ/お部屋など・・・

昨日、大阪はすごく良い天気でした。
私は毎年恒例の「EKIDENカーニバル」出走に、
万博公園に行ってきました。

b0079037_1164070.jpg
(はあちゃんの写真は記事には関係ありません、可愛いだけ・・・)

毎年後退するタイムは良いとして、
きつい日差しで、救急車で運ばれたのは6人以上とか・・・
でも、木陰に入ると涼しくて、
乾季のバリを思い出します。

という事で、今回は(も)リッツカールトン・バリ。
お部屋の紹介をしたいと思います。

b0079037_11103697.jpg


飛行機の都合で、バリの場合ホテルに着くのは
たいがい夜になります。
散らかす前にパシャパシャと撮りました。

b0079037_11123771.jpg


女子の憧れ「天蓋つきベッド」
さすが世界に展開するリッツカールトンだけあって、
ベッドの寝心地は最高。
大阪も良かったけど、バリも負けていません。
いつにもまして熟睡できました。

b0079037_1119444.jpg


夜につくのはもったいない気もしますが、
朝、目が覚めたときの感動は素晴らしいものがあります。

b0079037_11202571.jpg


着いたときは波の音を聞いて、
景色を想像するしかないのですが、
目が覚めると、こんな景色が広がります。
夜に着くのも良いんでしょうね。

b0079037_112212.jpg


泊まったのはクラブルームの最上階でした。
広いテラスが気持ちよくて、
日程にもっと余裕があれば、
ビンタン片手に読書+昼寝と洒落込みたいところでした。

b0079037_11234329.jpg


朝だけでなく、夕景も綺麗です。
西岸にあるジンバランは、本当に夕景の綺麗な場所です。

b0079037_11263491.jpg


部屋を出て、廊下を歩くだけでも素晴らしい景色が・・・
すぐ横が宴会場らしくて、インド系の人たちがパーティーを開いてました。
これは、そのテラスにあるテーブル席。

b0079037_11283253.jpg


そう、パターゴルフもあるんです。
達人の義父、初心者の私、未経験の相方の3人でトライしました。

b0079037_11295728.jpg


パターだけなので、初心者でもできるし、
異常な起伏があり、達人でも入らんし、
結構真剣になって楽しめました。
「あーっ!」とか、「Oh!」とか、
我々と欧米人家族の叫び声が響いていました。

b0079037_11355473.jpg


ちょっと散歩で足を伸ばすと、
心休まる風景に出会えます。

b0079037_11372459.jpg


もちろん、海の方へ行けば
心洗われる風景にも出会えます。
精神開放~って感じです。

b0079037_11393589.jpg


足元に視線を落とせば、こんなに綺麗な花も・・・
人も植物も元気なバリです。

b0079037_11411198.jpg


この「あずまや」で、
ひがな一日ビンタン片手に・・・・
次回には是非トライしてみたいと思います。

b0079037_11441161.jpg

「また行くの・・・」

by occhee | 2008-09-15 11:24 |
2008年 08月 31日

リッツカールトン・バリ/キシックレストラン

今日で8月も終わり。
急に涼しくなりましたが、
我が家の猫達はちょっと夏バテ気味?

b0079037_9402714.jpg


はあちゃんは過ぎ行く夏を
惜しんでいるようにも見えますが・・・

b0079037_9424910.jpg


ナナは、そう見えませんね。
この二人、何かが決定的に違うのでしょう(笑)

+++

さて、今日は(も)リッツカールトン・バリの紹介。
雄大な海を望む絶景のレストラン「キシック」です。

b0079037_946299.jpg


段々と日も暮れてきて、いい感じのプロムナード。
祭りの衣装を着た子供達が練り歩いています。
本当にバリの子供は可愛い・・・
彼らの笑顔も、バリに来たい理由のひとつです。

b0079037_9504683.jpg


キシックは、ロビーからプールへと伸びる動線の
更に先、崖の階段を降りたところにあります。

b0079037_9525319.jpg


ちょっと老人にはキツイかな?
と思える階段を降りていくと、
そこにレストランが・・・

b0079037_9551497.jpg


さえぎるものが何も無い、空と海。
絶好のロケーションです。

b0079037_9573573.jpg


天気に恵まれて、最高の夕日を見ることができました。
すごく良い気分になったところで、
お食事スタートです。

b0079037_1004526.jpg


キシックはシーフード・バーベキューのお店。
英語苦手なので、メニュー見てもわかりませんが、
ここなら素材指で指して、個数を言うだけ。

b0079037_1023995.jpg


選んだ素材を、すぐにさばいて行きます。
楽しみ楽しみ・・・

b0079037_105257.jpg


振り返ると、一人テーブルで夕日に想いを馳せる義父。
すごく喜んでいました。

b0079037_10645100.jpg


バーベキューができるまで、
お決まりのビンタンで乾杯!!
いい景色にビール、最高ですね。

b0079037_109588.jpg


焼いてもらっったのは、エビや白身の魚・・・
新鮮な海鮮を焼いて、すぐ食べる。
美味しくない訳はありません。
ちょっと控えめに頼んで、丁度良い量でした。

b0079037_1013515.jpg


レストランの先のほうに、海に突き出た桟橋があります。
そう、桟橋の先は二人だけの世界。
専用のバトラーと楽隊が付きます。
新婚さんには、いい思い出になるでしょうね・・・

+++

義父の誕生日という事をホテルに伝えていました。
ケーキをレストランに用意すると聞いてましたが、
料理が終わっても、全くそぶりがありません。
忘れているかと思って、ウェイターに聞きかえると、
ニヤッと笑って「シークレット・・」

少ししてから、「ハッピーバースデー」の合唱が
遠くから聞こえ、給仕の皆さんがケーキを運んで来ました。
この演出には、義父もホロリと来ていました。
b0079037_10223978.jpg

最後にケーキが来ると思って、
お腹に余裕を持たして正解でした。
サービスのケーキだから小さなものかと思っていましたが、
結構立派なケーキ。
でも美味しかったので、ペロリと行っちゃいました。

ぜひ、また行きたいレストラン「キシック」でした。

b0079037_10261872.jpg

ペロリと行きたいなあ

by occhee | 2008-08-31 10:33 |
2008年 08月 12日

リッツカールトン・バリ/多様なレストラン

突然、愛機IMACが動きを止めました。
b0079037_141501.jpg

少し前から、唐突に落ちる現象が多発。
ついに土曜日、再起動することなく完全に動かなくなりました。
7年間、お疲れさまでした・・・

+++++

さて、急遽PC買いに電気屋へ。
次はWINに乗り換えようと思っていたので、
リンゴから牛のマークに鞍替えです。

う~ん、やっぱ新しいPCは早いし、画面綺麗し、
しばし写真のスライドショーを楽しみました。


さて、今回はリッツカールトン・バリにいくつかあるレストランを
紹介します。

b0079037_14215112.jpg


まずはクラブラウンジ。
今回はクラブフロアに泊まったので、
ラウンジの軽食やビールはフリー!

b0079037_14233736.jpg


とはいえ、べったりラウンジにいるのも
浅ましい感じなので、ちょっと外に出るとき、
部屋に帰る前に一杯、という感じで楽しめました。

b0079037_14564551.jpg


これはハンバーガー。
目の前でハンバーグを焼いてくれて、
結構おいしかった。

b0079037_14581393.jpg


もちろん、朝食ビュッフェのフルーツも
たっぷり楽しめます。

b0079037_1459426.jpg


ホテルのメインの朝食は、
タイレストランで取ることができます。

b0079037_1522176.jpg


クラブフロアよりメニューが多いので
2日目からはこちらで・・・

b0079037_1542797.jpg


メニューは普通のビュッフェですが、
ホテルの朝食ってなんでこんなに美味しいんでしょうね。
つい食べすぎます。

b0079037_1563098.jpg


絶対はずせないのは、ワッフルですが、
その横にあるハムが絶品でした。
デザートタイムのつもりでワッフル取りに行ったのに、
ついハムも・・・(笑)

b0079037_1584389.jpg


ピントを外したのが悔しいんですが、
可愛い小鳥が挨拶にきてくれます。
すごく控えめで、あまり人を怖がりもせず・・
楽園だなって、つくづく感じる瞬間。

b0079037_15112356.jpg


毎朝、バリ舞踊のアトラクション。
演奏がラジカセなのがちょっと残念ですが、
踊りは綺麗です。

b0079037_15133330.jpg


随分遅い時間にディナーを食べたインドネシアレストラン。
薄い明かりで、あまり写真は撮れませんでしたが、
すごくいい感じでした。

b0079037_1516015.jpg


これは、たぶん「春巻き」
結構いい味で、海外初のオーバー70の義父もガツガツ。
それほど濃い味付けではありませんでした。

b0079037_15184120.jpg


もちろんここでもビンタンビール。
何杯飲んだでしょうね。

b0079037_15195283.jpg


いい気分になったところで、
流しのお兄さん軍団登場。
リクエストは無いかと聞いてきたので、
「ジャパニーズソング、プリーズ」

b0079037_15215818.jpg


やってくれたのは、フミヤの「TrueLove」と長渕の「乾杯」
結構良い雰囲気でしたが、
ちょっと情感こめすぎかな?(笑)

b0079037_15273315.jpg


帰国直前に行ったのが、
海を望むイタリアンの「サミサミ」

b0079037_1530965.jpg


沈む夕日とおしゃれな料理。
涼しい風あ吹き抜けて、すごく気持ちよい空間です。

b0079037_1532791.jpg


パスタやピザを頼みました。
料理は美味しくて・・・

b0079037_15355197.jpg


もちろん、ビールが進みます。
最後の晩餐もwithビンタン!

b0079037_15435183.jpg

ビールばっかり、いいなあ・・・

by occhee | 2008-08-12 15:51 |
2008年 08月 03日

リッツカールトン・バリ/魅惑のプール

今回はリッツカールトン・バリにある
魅力的なプール「群」の紹介です。

b0079037_16542479.jpg


滞在中の多くの時間を過ごしたメインプール。
乾期のバリは涼しく、水は結構冷たい感じ...
皆、プールサイドで「まったり」過ごします。

b0079037_16571215.jpg


椅子に横たわり、見上げると...
この景色があれば、何も要りません。

b0079037_16584978.jpg


ふと足元を見ると、
すぐ近くを可愛い鳥が歩いて行きます。
癒されますよ、ホント。

b0079037_1701013.jpg


うつらうつらしながら、
暇つぶしに、写真撮って...
いい持間が過ごせました。

b0079037_1743117.jpg


メインプールの先は滝になっていて、
その下も、またプール。

b0079037_1753173.jpg


結局このプールは入りませんでした。
もっと時間があればなあ..

b0079037_1765825.jpg


リッツといえば、豪華なヴィラが有名。
今回はホテルタイプに宿泊しましたが、
ヴィラエリアのプールも使える事が分かっていたので、
ちょっと散歩がてらに偵察。

b0079037_179397.jpg


メインプールは海への眺望が良いですが、
こちらは森の中のプールといった趣き。
派手さはありませんが、
まったり感は良く出てます。

b0079037_17111773.jpg


このプールの上に、有名なレストラン「DAVA」があります。
ちょっとお洒落すぎるので、義父連れで行くのはパスしました。
時間があれば、今度は...

b0079037_171322100.jpg


さて、ホテルは海岸に面した崖の上に
建っていますが、
崖を降りた所にも、
いい感じのプールがあります。

b0079037_1715790.jpg


更に、海に近くなって開放感抜群。
ここのプールは以外と暖かく、
ちょっと泳ぎました。

で、ここから下を覗くと
まだ何かあります...

b0079037_1716372.jpg


更に降りて、もう砂浜。
こんな所に東屋とテントとブランコを、
足して3で割ったようなものが...

b0079037_1718070.jpg


大きいんですが、ブランコになってます。
波の音を聞きながら、
ゆらゆらと...
楽しいポイントをいくつも用意していて、
本当に楽しいホテルです。

b0079037_17195316.jpg


ホテルとつながって、有名なスパがあります。
スパにも素敵なプールがいくつも..

b0079037_1721057.jpg


この「洞窟プール」も楽しむ時間がありませんでした。
やっぱり3日じゃ足りませんね。
楽園ですよ、ここは....

b0079037_1721562.jpg

涼しそうでいいなあ...

by occhee | 2008-08-03 17:24 |