人気ブログランキング |

猫camera街カメラ、ちょっと旅かめら

necocamera.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅( 79 )


2016年 10月 18日

立山、黒部の旅(3)

黒部の旅、3日目。
昨晩は結構な雨が降っていましたが、
朝起きて、カーテンを開けたら
この景色!

b0079037_10435440.jpg



我々も、すぐに身支度して朝の散策に繰り出しました。

b0079037_10455085.jpg



ホテル立山の前が、すぐに室堂平の散策路になって居ます。
黄色、緑、赤、見たことのない風景に圧倒されます。

red mountain and rainbow

ふと振り返ると虹が!
すぐに消えてしましましたが、
神様からの嬉しいプレゼントでした。

b0079037_10525110.jpg




さて、足が弱ったけども口は絶好調の義父を展望台に残して、
我々夫婦は、ミクリガ池一周へ。

b0079037_10551064.jpg




晩秋の湿地の変わった風景に心癒されます。


mirror water

鏡のような水面に映る山の風景。
本当に綺麗でした。

great nature, small human

山の大きさと人の小ささの対比が面白いな、
と、望遠で撮ってたら、映ってたのは赤の他人に山の素晴らしさを説いてるであろう
義父の姿でした。 ^^;

朝の室堂散策を楽しんだ後は、疲れすぎないように、と帰路につきました。

高原バス、ケーブルカーを乗り継いで、徐々に下界へと降りて行きます。

b0079037_1154084.jpg



高山独特の見慣れない風景から、徐々に見慣れた山の景色に。
是非とも再訪したい室堂平でした。


lost train

立山から、またもや「地鉄」撮りです。
このローカル感、いいですよね。

view from a local train

乗車すると、間も無く雨が降り始めました。

雨と古びた駅、小さな列車。
いい感じでした。

rainy window

電車の旅は、移動する時間が暇だと思い込んでましたが、
「地鉄」は、暇を感じることはありませんでした。

b0079037_11135536.jpg



新幹線からサンダーバードに金沢で乗り換え。
ついでに遅めのランチで、駅ナカでお寿司を堪能。

秋の立山黒部の旅。
2016年、一番の思い出になりました。

Koharu & Moco

コハルちゃん、モコちゃん、お留守番ありがとう。

by occhee | 2016-10-18 10:40 |
2016年 10月 17日

立山、黒部の旅(2)

さて、黒部の旅2日目。
早起きして、富山地方鉄道で宇奈月温泉から黒部へ向かいます。

local train

レトロな「地鉄」。いい感じです。

Local train seat

乗客も少なかったので、車内でもパシャパシャ撮ってしまいました。

そして、乗り換えで降りた寺田駅。

Terada station

この駅もレトロで良かった。
ちょっと時間が止まったような風景に、
パシャパシャと撮りまくりです。

IMGP0795


立山駅からは、いわゆる「アルペンルート」。
ケーブルカーと高原バス、トロリーバス、更にロープウェイを乗り継いで黒部平へ到着。
混まずにすんなり来れたのですが、あいにくの天気。

b0079037_964523.jpg




絶景が見えるはず、ですが真っ白でした。

気を取り直して、ケーブルカーで黒部湖へ。
まだ靄ってるものの、雨は止んでくれました。

b0079037_995224.jpg





今回の旅。目的は、この黒部ダムでした。
義父が若かりし頃、建設に携わった黒四ダム。
齢80を超え、自分の足で歩けるうちに一緒に見に行こう、
ということで、この旅が決まりました。

b0079037_9164279.jpg





美しい自然と、圧倒的な存在感のダム。
モノクロ写真にも良く合います。


Observatory in the fog


景色に圧倒されながら歩いてるうちに、
嬉しいことに、だんだんと陽が差して来ました。


structure and nature


見事な紅葉と、時間を生き抜いたダム。
素晴らしい光景です。


steps in the air


そして圧巻なのが展望台へ上がる、この階段。
望遠で撮ると、天国への階段みたいです。


b0079037_925779.jpg





実際に上がってみると、こんな感じ。
恐れおののくオバサマを追い越して、いざ展望台へ。

b0079037_9274892.jpg



残念ながら放水は二日前に終了。
それでも、この壮大な景色を満喫できました。

shining lake


山の緑、紅葉、黒部湖のきらめき。
日本の自然の素晴らしさを再発見した旅になりました。

tunnel


再びケーブルカー、ロープウェイからトロリーバスを乗り継いで室堂へ。
宿泊はホテル立山ですが、着いた時には強い風雨。
雨の中、高原散策ツアーに参加しましたが、
濡れるの怖くて写真は撮れず。

黒部で晴れたのは奇跡だったのかも...

paper bus


ホテル立山では、レトロなカフェでまったりしたり、
夜はバーへ行ったり。
(他に客は居ず、貸切状態でした)

フレンチディナーも大満足。
ちょっと高いけど、是非もう一度泊まりたいホテルです。

by occhee | 2016-10-17 08:46 |
2016年 10月 16日

立山、黒部の旅

10月に黒部へ行きました。
そのうちアップしようと思いつつ、年末に...
2ヶ月半後のアップですが、
今更っぽいので、当時の日付で更新します。

大阪から黒部ヘは電車の旅。
夜明け前のさくら夙川から旅が始まります。

b0079037_924795.jpg



サンダーバードと新幹線を乗り継ぎ、黒部宇奈月温泉駅から富山地方鉄道へ。
私はテツではありませんが、この地方鉄道の趣きにやられました。
今回の旅行では、駅を撮りまくってしまいました。

b0079037_9929.jpg



黒部駅ののんびりした風景に、期待が高まります。

b0079037_9494781.jpg




2両編成の可愛い列車で宇奈月温泉へ、そしてトロッコ列車へ乗り継ぎます。
寒さを恐れて、最初はガラス付きの室内席に乗りましたが、
なんだか詰まらないので、途中で窓のない開放席に移動しました。

Passing under the sunlight

天気もよく、美しい渓流に沿ってトロッコ列車は進みます。
トロッコ列車は、絶対に開放席をお勧めします。

b0079037_9535998.jpg





さて、終点の欅平からお楽しみの「パノラマ展望ツアー」が始まります。
関電の専用列車でトンネルへ入り、その後竪穴エレベーターでパノラマ展望台へ行くツアーです。

trip in a tunnel

雰囲気たっぷりのトンネルを経て、展望台へ。

Going to the  Top

トンネル出口からは急勾配の山道です。
結構きついので、フーフー言いながら四つん這いで進むオバサマもいるくらいです。

Layer of mauntains

しかし、頑張った後にはこの景色。
山って良いですね。

山上の景色を楽しんだ後は、再び列車に乗って欅平へ。
今度は駅から歩いて行ける「猿飛狭」を散策です。

blue  stream

例えようもないほど綺麗な川。
本当に心が洗われます。


wonderful walk

奥入瀬や、熊本の菊池渓谷に負けず劣らず、
黒部峡谷も素晴らしかったです。

b0079037_942994.jpg





帰りの「開放席」はちょっと寒かったですが...


黒部・立山の旅、1日目終了です。

by occhee | 2016-10-16 08:57 |
2013年 08月 20日

インターコンチネンタル・バリのプール

今回のバリ旅行は、ひたすらノンビリするのが目的でしたが、
その目的にバッチリはまったインターコンチネンタル。

クラブラウンジでのお酒もさることながら、
心地よいプールが最高でした。

b0079037_2321215.jpg

[K-r +SMC-M28mm/2.8]

朝イチ、人気の無いメインプール。
素敵な雰囲気にワクワク。

昼間の雰囲気はというと...


b0079037_239152.jpg

[K-r + DA40mmXS]

プールに入りながら海を見る。
いやあ、最高でした。


b0079037_23103559.jpg

[Iphone5]


乾季のバリは日陰に入れば快適。
東屋のベッドでウツラウツラしているは天国のようでした。


b0079037_23124117.jpg

[Iphone5]


脇に目をやると、青い空・青い海。
ほんと極楽です。

by occhee | 2013-08-20 23:15 |
2013年 08月 16日

バリへ

7月後半にバリへ行ってきました。
勤続20年と結婚20年を兼ねて、
ひたすらノンビリする事を目的に
行ってきました。 ^^;

b0079037_116497.jpg

[K-r + DA40mmXS]


飛行機はガルーダインドネシア。
お祝い旅行なのでリッチにビジネスで...


b0079037_1110172.jpg

[K-r + DA40mmXS]


迷わず最初からシャンパンを選びます。
気分はドンドンあがってきます。


b0079037_1112620.jpg

[K-r + DA40mmXS]


順に出てくる料理をワインと共に...
ビジネスはいいもんですね。
更に、最近はガルーダは機内で入国審査をしてくれるので、
デンパサール空港ではほとんど待ち時間無く入国。
とっても楽なフライトでした。


b0079037_11163186.jpg

[K-r + SMC-M28mm/2.8]


宿泊はインターコンチネンタル。
以前、ジンバランのイカンバカールに来た際に、
ビーチを散策していて、ぜひとも次回は泊まりに来たいと思っていたホテルです。

部屋からは海は見えませんが、パブリックが充実しています。
チェックインしたら早速クラブルーム専用のプールへ。


b0079037_11271014.jpg

[K-r + DA40mmXS]

ちょうどハッピーアワーだったので、迷わず泡をオーダー。
朝は大阪のゴミゴミに居たのに、夕方は楽園。


b0079037_11325074.jpg

[K-r + DA70mm]


プールと海を眺めながらビールをゴクリ。
少しずつ楽園に居る実感が湧いてきました。
やっぱりリゾートって良いですね...

by occhee | 2013-08-16 11:35 |
2013年 08月 12日

マカオ・タイパ散策

前回は朝の散歩で寄ったタイパ村。
雰囲気よかったけど、次は店が開いてるときに来たい。
と思い、今回は昼間の訪問。


cat & dog
[K-r + FA50mm]

まずはタイパの歴史地区ではなく集合住宅街へ。
このあたりは香港と同じ雰囲気があります。
お目当ては「ロイヤル・スーパーマーケット」
安いワイン2本を購入しました。 ^^;


2 pants
[K-r + FA50mm]

その後、タイパの歴史地区へ。
この生活感が、なんともいえない味を出しています。



"A" in a show window
[K-r + FA50mm]

かわいいショーウィンドウも発見。



Hello!
[K-r + FA50mm]

そして看板猫ちゃんも発見。
旅行先で猫を見つけると、なんとも幸せな気分になりますね。



Windowside of a Restaurant in Macau
[K-r + DA16-45mm]

ランチは有名な「アントニオ」で頂きました。
ほぼ開店と同時に入ったので、窓際の気持ちよい席に
座ることができました。


b0079037_8432877.jpg

[K-r + DA16-45mm]

アフリカンチキンがどうしても食べたくて注文したのですが、
なにか間違っていたようです。
アフリカンチキンはスパイシーな味付けの筈ですが、
なぜかココナッツソースのマイルドなチキンが...
これはコレで美味しかったけど、ひとつ宿題が残りました。 ^^;


b0079037_8472054.jpg

[K-r + DA16-45mm]

絶品だったのが、この「ダックライス」
すでに腹9分目で食べ始めましたが、
うまみをシッカリ吸い込んだライスが最高。
間食いたしました。


rainy night in Macau
[K-r + DA16-45mm]

夜はカジノ街の夜景や噴水を楽しんだあと、
再びセナド広場へ。
あいにく雨が降ってきましたが、
それはソレで雰囲気がありました。


cute sign
[K-r + DA16-45mm]

心のこりは、セナド広場の書店「ピント」の看板猫に会えなかったこと。
何度でも行きたいマカオでした。

by occhee | 2013-08-12 09:01 |
2013年 07月 29日

マカオ散策

気がつけば、2ヶ月放置...
次の旅行に行ってしまったので、
あわててマカオネタの残りをアップします。

stall+world heritage+casino
[K-r + DA16-45mm]


今回は日程が短いこともあり、前回できなかったところを、
決め打ちで回りました。
まずは、セナド広場から福隆新街への待ち歩き。


a sign at an old street corner
[K-r + FA50mm]


この、かなり朽ちた感じ。
マカオですね。


3 shooters in a square
[K-r + FA50mm]


途中、聖オーガスティン広場では結婚記念と思しき撮影会。


a chair in an alley
[K-r + FA50mm]


世界遺産の合間に見える中国系の下町風景。
これも、いかにもマカオですね。


white wall, red windows
[K-r + FA50mm]


福隆新街へ到着。
魅力的なレストランに後ろ髪を惹かれつつも、
次なる目的地の馬忌士街へ。


World heritage parking
[K-r + FA50mm]


坂道に複数の世界遺産が点在する馬忌士街。
いい雰囲気です。


way to school by world heritage
[K-r + FA50mm]


教会や学校があり、この中で人々が本当に生活してるんですよね。


a rabbit in Macau
[K-r + FA50mm]


おそらく小学校か幼稚園と思しき建物には、
こんな可愛い飾りつけが...

way to a church
[K-r + FA50mm]


散策の最後は聖ミカエル教会。
閉まる直前だったので、ひっそりとして良い感じ。


a tree by a church
[K-r + FA50mm]


駆け足ながら、散策を満喫した一日目でした。

by occhee | 2013-07-29 09:17 |
2013年 05月 19日

グランドハイアット・マカオ

今回も宿泊はグランドハイアット・マカオ。
前回のようにスイートにアップグレードはされませんでしたが、
ツインでも十分な広さでした。

b0079037_85711100.jpg
[K-r + DA16-45mm]

海側を向いた窓の向こうはマカオ空港。
足元では、隣の敷地の工事をガンガンやってました。

b0079037_8591457.jpg
[K-r + DA16-45mm]

昼間は杭打ちの音が響いて来ましたが、
今回は昼も出歩いたので影響なし。
夜も、ちょっと下からカジノの音響が聞こえてくるような気もしましたが、
ベッドが良いので、一瞬で眠りの中へ。
ああ、良いベッドが欲しい...


b0079037_922859.jpg
[K-r + DA16-45mm]

今まで、ろくに英語が話せないので、「コンシェルジュ」なる人達に、
何かお願いする事は無かったのですが、
今回は勇気を出して、お願いしてみました。

まずは、帰りのフェリーのチケット予約。
予約だけではなく、購入までしてくれたので、
フェリーのカウンターでは予約のコピーを見せただけで、
簡単発券。

そして、街ブラのついでに買った安ワインを梱包する箱の段取り。
ワインを2本見せて、「パックする箱をもらえないか?」
とお願いしたら、どこからかダンボール箱、新聞紙、ガムテープを
持ってきてくれました。

次も絶対グランドハイアット・マカオにしようと思う。
ありがとう、コンシェルジュさん....

b0079037_910331.jpg
[K-r + DA16-45mm]

by occhee | 2013-05-19 09:16 |
2013年 05月 07日

マカオへの旅路

今回のマカオ旅行は突然決めたこともあり、
エアもホテルも、すべて直にネットで確保。
(やってくれたのは相方ですが...)

b0079037_22523534.jpg

[Iphone 5]


eチケットとは何ぞや?
オンラインチェックインとの違いは?
プリンター無いけど、控え持って行かなくて大丈夫か?

悩んだ挙句、IpadにeチケットのPDFをダウンロード。
いざフライトに挑みました。


b0079037_22564582.jpg

[K-r + FA50mm]


今回は行きも帰りも、香港空港から
直接フェリーでマカオ入りしました。
飛行機もフェリーも、Ipadの画面で問題なく発券。
なんか、時代の先端を行ってるような気になりました。


b0079037_2303339.jpg

[K-r + FA50mm]


ターボジェットフェリーは、1500円ほど高いスーパークラスを選択。
何か問題おきても、高いほうで乗ったほうが救済されそう...
という他愛無い理由で選びました。


b0079037_2381880.jpg

[Iphone 5]


スーパークラスに乗ると、このような軽食が出ます。
一見、まったく食欲をそそらないルックスですが、
味は結構いけます。
結局、完食してしまいました。
お腹が膨らんで、ウトウトしているとマカオに到着。

スーパークラスは下船も優先され、全く並ぶ事なく入国審査へ。
驚くほどスムーズな入国、スーパークラスに感謝です。


b0079037_23132752.jpg

[K-r + DA50-200mm]


空港を出たらシャトルバスに乗り込み、
いざコタイのホテルへ向かいました。

by occhee | 2013-05-07 23:17 |
2013年 05月 05日

ふたたびマカオ

ナナの調子が凄く良い。
毎月の血液検査の数字も安定、
食欲旺盛、元気に跳ね回り、そして甘える。

Nana dreaming
[K-r + FA50mm]


義父さんにも結構なついているようなので、
2泊のマカオ行きを突然決定。


departure
[K-r + FA50mm]


1週間前に決めて、エアとホテルを取りましたが、
GWなのに高くないし、空いてるし、
鳥インフルの影響でしょうか?

前回のマカオ旅行記は途中で終わってしまいましたが、
今回は書き切る予定。 ^^;

by occhee | 2013-05-05 12:03 |