猫camera街カメラ、ちょっと旅かめら

necocamera.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 17日

立山、黒部の旅(2)

さて、黒部の旅2日目。
早起きして、富山地方鉄道で宇奈月温泉から黒部へ向かいます。

local train

レトロな「地鉄」。いい感じです。

Local train seat

乗客も少なかったので、車内でもパシャパシャ撮ってしまいました。

そして、乗り換えで降りた寺田駅。

Terada station

この駅もレトロで良かった。
ちょっと時間が止まったような風景に、
パシャパシャと撮りまくりです。

IMGP0795


立山駅からは、いわゆる「アルペンルート」。
ケーブルカーと高原バス、トロリーバス、更にロープウェイを乗り継いで黒部平へ到着。
混まずにすんなり来れたのですが、あいにくの天気。

b0079037_964523.jpg




絶景が見えるはず、ですが真っ白でした。

気を取り直して、ケーブルカーで黒部湖へ。
まだ靄ってるものの、雨は止んでくれました。

b0079037_995224.jpg





今回の旅。目的は、この黒部ダムでした。
義父が若かりし頃、建設に携わった黒四ダム。
齢80を超え、自分の足で歩けるうちに一緒に見に行こう、
ということで、この旅が決まりました。

b0079037_9164279.jpg





美しい自然と、圧倒的な存在感のダム。
モノクロ写真にも良く合います。


Observatory in the fog


景色に圧倒されながら歩いてるうちに、
嬉しいことに、だんだんと陽が差して来ました。


structure and nature


見事な紅葉と、時間を生き抜いたダム。
素晴らしい光景です。


steps in the air


そして圧巻なのが展望台へ上がる、この階段。
望遠で撮ると、天国への階段みたいです。


b0079037_925779.jpg





実際に上がってみると、こんな感じ。
恐れおののくオバサマを追い越して、いざ展望台へ。

b0079037_9274892.jpg



残念ながら放水は二日前に終了。
それでも、この壮大な景色を満喫できました。

shining lake


山の緑、紅葉、黒部湖のきらめき。
日本の自然の素晴らしさを再発見した旅になりました。

tunnel


再びケーブルカー、ロープウェイからトロリーバスを乗り継いで室堂へ。
宿泊はホテル立山ですが、着いた時には強い風雨。
雨の中、高原散策ツアーに参加しましたが、
濡れるの怖くて写真は撮れず。

黒部で晴れたのは奇跡だったのかも...

paper bus


ホテル立山では、レトロなカフェでまったりしたり、
夜はバーへ行ったり。
(他に客は居ず、貸切状態でした)

フレンチディナーも大満足。
ちょっと高いけど、是非もう一度泊まりたいホテルです。
[PR]

by occhee | 2016-10-17 08:46 |


<< 立山、黒部の旅(3)      立山、黒部の旅 >>