猫camera街カメラ、ちょっと旅かめら

necocamera.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 16日

立山、黒部の旅

10月に黒部へ行きました。
そのうちアップしようと思いつつ、年末に...
2ヶ月半後のアップですが、
今更っぽいので、当時の日付で更新します。

大阪から黒部ヘは電車の旅。
夜明け前のさくら夙川から旅が始まります。

b0079037_924795.jpg



サンダーバードと新幹線を乗り継ぎ、黒部宇奈月温泉駅から富山地方鉄道へ。
私はテツではありませんが、この地方鉄道の趣きにやられました。
今回の旅行では、駅を撮りまくってしまいました。

b0079037_9929.jpg



黒部駅ののんびりした風景に、期待が高まります。

b0079037_9494781.jpg




2両編成の可愛い列車で宇奈月温泉へ、そしてトロッコ列車へ乗り継ぎます。
寒さを恐れて、最初はガラス付きの室内席に乗りましたが、
なんだか詰まらないので、途中で窓のない開放席に移動しました。

Passing under the sunlight

天気もよく、美しい渓流に沿ってトロッコ列車は進みます。
トロッコ列車は、絶対に開放席をお勧めします。

b0079037_9535998.jpg





さて、終点の欅平からお楽しみの「パノラマ展望ツアー」が始まります。
関電の専用列車でトンネルへ入り、その後竪穴エレベーターでパノラマ展望台へ行くツアーです。

trip in a tunnel

雰囲気たっぷりのトンネルを経て、展望台へ。

Going to the  Top

トンネル出口からは急勾配の山道です。
結構きついので、フーフー言いながら四つん這いで進むオバサマもいるくらいです。

Layer of mauntains

しかし、頑張った後にはこの景色。
山って良いですね。

山上の景色を楽しんだ後は、再び列車に乗って欅平へ。
今度は駅から歩いて行ける「猿飛狭」を散策です。

blue  stream

例えようもないほど綺麗な川。
本当に心が洗われます。


wonderful walk

奥入瀬や、熊本の菊池渓谷に負けず劣らず、
黒部峡谷も素晴らしかったです。

b0079037_942994.jpg





帰りの「開放席」はちょっと寒かったですが...


黒部・立山の旅、1日目終了です。
[PR]

by occhee | 2016-10-16 08:57 |


<< 立山、黒部の旅(2)      ストルバイト >>